• ◆住宅型有料老人ホーム(定員53名) ◆ショートステイ(定員20名) ◆さわやかヘルパーステーション戸畑(併設)
  • 〒804-0025 福岡県北九州市戸畑区福柳木1丁目18-22
  • TEL:093-884-2200/FAX:093-884-2201
  • fukufuku@sawayakaclub.jp
  • 管理させて頂いています、管理者の佐伯高太郎です。介護福祉士という介護のプロの資格を取得し、人のお役に立てさせて頂く介護のお仕事をさせて頂いています。

    学生時代に、このような話を聞きました。子供が公園で雪だるまを作りました。作った後、家に帰り夕食を食べている途中に、子供が慌てて公園に行ってしまいました。母親も心配で子供の様子を見に行きました。公園に着くと、子供が雪だるまの横に、もう一つ雪だるまをつくっていたのです。母親が、子供に聞きました。「慌てて出て行って、雪だるまをどうして、もう一つ作ったの?」子供は答えました。「だって、一人だと寂しいから、横に友達を作ったんだよ。」母親は子供の優しさに涙し、抱きしめていました。私も、この介護においては、このような優しさは必要だと思います。また、ここから学ぶことは、困っている方、障害に伴い、自分で出来る事が難しい方の横に行って、手を差しのばさせてお付き合いさせて頂く事を学びました。

    しかし、実際、介護のお仕事をはじめた頃は、横に行っても何をしたらよいのか、出来ない事だらけでした。そして、私は3つのHが必要だと感じ、このHを日々実践そして、教育にあたっています。1つ目のHは、ヘッド。つまり知識です。介護職として、必要な介護知識・相談知識・医療知識等です。ご入居様にどうしたら喜んで頂けるか、生き甲斐作りをどう実践していくか考える知識も必要です。2つ目のHは、ハンド。つまり介護技術です。私達の優しい手で直接、介護させて頂く介護技術。ご入居様に、握手したり、触れ合ったりする大切なハンドです。最後のHは、ハート。心です。雪だるまの話に出てくる優しさ。そして、私達のさわやか倶楽部の基本理念であります「慈愛の心」「尊厳を守る」「お客様第一主義」です。私は、この3H、そして人生の成功方程式であります「プラス発想」「勉強好き」「素直さ」をモットーに、ご入居様、職員と共に、より元気で明るい施設運営を行って参ります。

    是非、さわやか福ふく館に遊びに来て下さい。ご入居様の「さわやか案内人」そして元気な明るい職員一同、心よりお待ちしております。

    管理者 佐伯 高太郎

  • みなさん色とりどりの花に囲まれてうれしそうです。先生の指導のもと、「あーでもない。」「こーでもない」と切磋琢磨し、とても自分らしさの出る作品を完成させていきます。「若いころは家の花は全部しよったんよ。」と昔のことを思い出してレッツトライ!!

  • 毎月の誕生日会は皆様のお楽しみです。職員の出し物やボランティアさんのアトラクション、毎月わくわくします。その中でもご入居者様に唄って頂く、カラオケ大会はとても大盛り上がりです。たまには、はめを外してもいいでしょう。

  • 最上階からは戸畑の町を一望できます。「私の家はあの辺やった。」「あそこに友達が住んどる」等きれいな景色を見ていると話題がつきませんね。そして夏には若松の花火大会を見るレクも行います。天気の良い日は是非抜群の眺めを楽しみましょう。

  • 毎朝の館内放送はご入居者様が自らしてくれています。毎日決まった時間に実施する日課です。自分の仕事を全うする姿はまさに職人気質です。この他にもベランダの家庭菜園の水やり等、色々な仕事をしてくれる入居者様がたくさんいらっしゃいます。いくつになっても皆さん働き者です。

  • 毎年近隣の小学生が来てくれます。昔の遊びを教えたり、話をしたりする姿はとても嬉しそうです。孫は目に入れても痛くないというのは本当ですね。子供たちの元気な声はみなさんを元気にしてくれます。「あと20年生きられる。」と言う方もいらっしゃいました。この子たちが日本を背負っていくんだよと感慨深げです。

  • 北に「夜宮公園」南に「金比羅公園」と自然に囲まれた戸畑区福柳木の住宅街の中に平成20年3月1日開所致しました。

    福ふく館では年に1回、9月頃に運動会が開催されます。日頃のデイサービスでのリハビリ効果を思う存分に発揮し、赤組と青組で優勝を目指して競い合います!玉入れ、綱引き、パン喰い競争、色々な競技で盛り上がります。

    年に数回ケータリングによるイベントも実施しています。これまでに、ケーキバイキングやバーベキュー、七面鳥の丸焼きやマグロの解体ショー、様々な企画をし、入居者様や御家族様に喜んで頂いています。今後も利用者様のご意見をもとに、今までにないケータリングサービスを企画しいきます。

    夏祭りは福ふく館の三大イベントの一つでもあり、職員のヨサコイサーランや外部の和太鼓演奏等で、一番熱く盛り上がる行事です。御家族様の参加も多く、地域の方々、子供達と一緒にスイカ割りなどをして楽しい夏のひと時を過ごしています。

  • ◆住宅型有料老人ホーム(定員53名) ◆ショートステイ(定員20名) ◆さわやかヘルパーステーション戸畑(併設)
  • 〒804-0025 福岡県北九州市戸畑区福柳木18-22
  • TEL:093-884-2200/FAX:093-884-2201
  • fukufuku@sawayakaclub.jp
  • ◆健和会大手町病院◆もりた医院
  • ◆福和会和泉歯科
  • ◆介護職◆看護職◆幹部候補 詳しくはコチラをご覧ください
  • ご入居者様とスタッフの笑顔あふれるブログです
施設外観
  • 施設外観
  • phot2
  • phot3
  • phot4
  • phot5
  • 長本 教子 様

    タクシードライバーをやっていた主人が亡くなりどうしようかなと市役所に相談したところ、さわやか福ふく館を紹介してもらいました。家に居た時も近所の人が何かと気にかけてくれ、寂しい思いをすることはありませんでしたが、ここに入ってからも、職員さんはじめ他の入居者の方も声を掛けてくれ、とても感謝しています。職員さんの誕生日会にも参加させてもらう事もあり、社長さんにもお会いすることができて本当に嬉しいです。これからもみなさん仲良くしてください。

  • 藤田 英光 様

    妻が脳出血で入院し、独り暮らしをするようになりましたが、自分も体調を崩し、独り暮らしを続けるのが難しくなってきて紹介してもらいました。本当に良い方ばかりで毎日楽しいです。ご飯もおいしく頂いています。大好きな麺類がもう少し出るとなお嬉しいです。さわやか清田館のデイサービスもとても楽しく、あっと言う間に時間が過ぎます。入院中の妻と98になる母も健在なので、それぞれの健康を祈りこれからも過ごしていきます。ありがとうございました。

  • 郷頭 照代 様

    主人が亡くなり、独りになったのでここを紹介してもらいました。ここでの暮らしはまあまあよ。私のまあまあはとても良いということよ。困ることも特にないし、楽しくさせてもらっています。中の原のデイサービスでは得意のぬりえをいつもやっているからどんどん上手になっていますよ。このまま元気になって、また琴や三味線が弾けるようになりたいですね。これからも元気にやっていきます。

  • 勝山 健(職種)管理者

    皆様が「利用してよかった。ここに来て安心した。」と思って頂ける支援を実施します。

    お困り事がありましたら、福ふく館へ相談下さい。

  • 荒木 貞子(職種)サービス提供責任者

    ホームヘルパーとして訪問介護事業所に勤務しながら介護福祉士実務研修を修了し、サービス提供責任者として5年間(他社含む)勤務してきました。ヘルパーやケアマネジャーとの連携を図り、多くのご利用者様の生活を支援する中で、高齢化社会における訪問介護の重要性を実感しました。今後も今までの経験やスキルを最大限に活かしながら、ご利用者様がより良い生活を送ることができる様に質の高い介護サービスの提供に努めたいと思います。「おもてなし」の心でその方が生きてきた軌跡を大切にし、残された日々を穏やかで楽しい時間になるために援助したいと思います。専門職として経験してきたことを還元したいと思っています。

  • 篠﨑 啓介(職種)サービス提供責任者

    サービス提供責任者の篠崎です。さわやか福ふく館と外部のご利用者様が必要なヘルパーサービスをご利用いただけるようにお手伝いさせていただいています。ご利用者様が福ふく館に来て良かったと思えるよう施設にしていきたいと常に思っていますので、お気軽にお声かけください。

    • お車でお越しの方
    • ◆北九州都市高速「戸畑ランプ」より車で約10分
    • 電車でお越しの方
    • ◆鹿児島本線「JR戸畑駅」より車で約10分
    • バスでお越しの方
    • ◆青少年センター前バス停より車で約5分
  • 健和会大手町病院

    総合病院

    福岡県北九州市小倉北区大手町15-1

    TEl.093-592-5511

  • もりた医院

    内科|消化器内科|小児科

    福岡県遠賀郡水巻町梅ノ木団地41-2

    TEl.093-201-0616